Archive for the ‘健康’ Category

旦那の肝臓対策にレバリズムを注文

ガンマGTP 健康診断
旦那が健康診断で肝臓の数値(ガンマGTPとか)が引っかかったようで再検査と言われました。

毎日毎日飲み過ぎなんですよね。

仕事の日は会社の付き合いだとかいって飲んでくるし休みは休みで家でビール飲んでるし・・・

それじゃー肝臓が悪くなるのも当然ってものです。

でも今回検査で引っかかったってことは本人もかなりショックだったらしく再検査までの1週間全くお酒は飲まなかったようです。

帰りが早いのもうれしいような、ジャマなような(笑)ですが

肝臓は壊したら大変ですからね、しっかり反省してもらわないといけません。いつまでも若い気持ちで要られたら困ります。

なので今回の検査には本当に感謝!

お酒を我慢してたおかげか再検査では肝臓の数値も回復してたのですが、これでオッケーなんて思われちゃいけないので再度きつーくお説教をしておきました(笑)

あと、肝臓といえばサプリでの対策も効果的らしいのでレバリズムという牡蠣としじみが入ったサプリを注文しました。

初回はお試し価格で安かったのでこれで続けてくれるようなら継続しようかなという感じです。

よくある定期コースってやつなのでちゃんと解約できるのか心配ですがその辺りは大丈夫な感じでした。

レバリズム解約レポート

初回の980円の定期便ということで私のように「なかなか解約させてくれないんじゃないの?」なーんて勘ぐってる方も多いと思いますが、そんなことなかったですよ全然問題なしです。解約理由とかも聞かれないので「効果がいまいちわからない」「続けようかどうか迷ってる」って場合でも気にせず電話すればオッケーです。

参照:レバリズムの解約検証レポート
旦那はずぼらな性格なので毎朝ちゃんとチェックして飲み忘れのないように見張らないと。

肝硬変にでもなられたら大変です。そんなの私面倒見切れませんからね。

サプリと休肝日でなんとか肝臓の健康を死守したいと思います。

便秘対策・決め手はストレス解消?!

便秘対策・決め手はストレス解消?!
便秘スッキリ
 若い頃から便秘気味で、毎日出ることがまれだった。それでも若い頃はあまり気にしていなかったのだが(それより遊ぶのに忙しくて)、年齢と共に気になって来る。やはり腸は健康の基本、それには善玉菌を増やさないと、というわけだ。

 心がけているのはもっぱら食べ物で、ヨーグルトは毎日摂っている。しかし、これは世間で言われているほど、効果は無いように思う。冷たい牛乳なども効くと聞くが、そして中には飲んだとたん下痢をする人もいるらしいが、私は全く平気。冷えた牛乳? だから、ナニ!?状態。コンニャクも即効性はない。

 最近つくづく感じるのは、こうした食べ物を地道に、気長に摂り続ける努力も大事だが、気持ちもすごく大事じゃないか、と。というのも、家事や仕事を必死にしている時、特に時間に追われて作業している時には、絶対に出たくならないからだ。それが、何か一仕事終わり、ホッと一息ついてリラックスした時、トイレに行きたくなったりする。病気はストレスがもたらす面が大きいと言うけれど、結局のところ腸内環境も同じじゃないのか、という気がする。何よりストレスを解消してリラックスすることが、腸を整えるひけつじゃないか、と。

 腸も身体の一部である。腸だけ元気に丈夫にすることは出来ない。まずは身体全体を整えて、その延長に腸があるのだ。だから無理してコンニャク食べるより、チョコレートでもいいのかな、と思ってしまう自分がいる。

最近になって気になているのがオリゴ糖
大人だけでなく赤ちゃんの便秘にもいいらしいですね。

オリゴ糖は腸を整える働きが優れているそうなのでこれはいいかも。

性病検査の帰りに

病院 検査
いきなりショッキングなタイトルかも知れませんが

わたくし、特に乱れてるわけではありませんので誤解なきよう(笑)

性病って行為がなくても伝染るものもあるので念のためって事で2年に一回は

受けるようにしてるんです。

全然興味無い方ちょっとは気にしたほうが良い気がします。
性病検査WEB

検査の帰りに立ち寄った避暑地にある滝の名所の横にひっそりと存在するお土産屋さんに立ち寄った時に、久しぶりに流しそうめんの竹のセットを見つけました。

お土産屋さんの隣がカフェスペースになっており、夏なのにおでんが販売されているのです。
そしてラムネとそうめんセットが売られていました。

私は懐かしくなり、そうめんを食べて行こうと友人たちを誘い、ちょっとした休憩をしました。

するとそうめんはセルフで自分達で流して「流しそうめん」を楽しめると言う事で、みんなでキャッキャ言いながら流しそうめんを楽しみ、久しぶりに子どもの頃のあの感じを生で体験しました。
そうめんを食べ終わると体もひんやりしてきて、木陰の避暑地となると少し肌寒いくらいに感じました。

そこで「おでん」の登場なのです!

夏におでんなんて何故?と思っていましたが、ここに立ち寄ってみるとなぜおでんなのかの意味が分かります。

めちゃ美味しい!

でもこの絶品おでんを作れるのはおばあさん一人だけ

だから体力の事を考えて夏だけしか営業していない、ということなんです。

季節外れのおでんでしたがサイコーでした。

You are currently browsing the archives for the 健康 category.