便秘対策・決め手はストレス解消?!

便秘対策・決め手はストレス解消?!

 若い頃から便秘気味で、毎日出ることがまれだった。それでも若い頃はあまり気にしていなかったのだが(それより遊ぶのに忙しくて)、年齢と共に気になって来る。やはり腸は健康の基本、それには善玉菌を増やさないと、というわけだ。

 心がけているのはもっぱら食べ物で、ヨーグルトは毎日摂っている。しかし、これは世間で言われているほど、効果は無いように思う。冷たい牛乳なども効くと聞くが、そして中には飲んだとたん下痢をする人もいるらしいが、私は全く平気。冷えた牛乳? だから、ナニ!?状態。コンニャクも即効性はない。

 最近つくづく感じるのは、こうした食べ物を地道に、気長に摂り続ける努力も大事だが、気持ちもすごく大事じゃないか、と。というのも、家事や仕事を必死にしている時、特に時間に追われて作業している時には、絶対に出たくならないからだ。それが、何か一仕事終わり、ホッと一息ついてリラックスした時、トイレに行きたくなったりする。病気はストレスがもたらす面が大きいと言うけれど、結局のところ腸内環境も同じじゃないのか、という気がする。何よりストレスを解消してリラックスすることが、腸を整えるひけつじゃないか、と。

 腸も身体の一部である。腸だけ元気に丈夫にすることは出来ない。まずは身体全体を整えて、その延長に腸があるのだ。だから無理してコンニャク食べるより、チョコレートでもいいのかな、と思ってしまう自分がいる。

最近になって気になているのがオリゴ糖
大人だけでなく赤ちゃんの便秘にもいいらしい→赤ちゃんの便秘ならオリゴミルク

オリゴ糖は腸を整える働きが優れているそうなのでこれはいいかも。

脱便秘!はぐくみオリゴに挑戦

私の便秘生活は、3歳の頃から始まりました。
普通に生活したら、うんともすんとも言わないお腹。
便秘の人は胃腸炎に強いよ!とお医者さんに慰められても、辛いものは、辛いのです!

なので、便秘と戦うため、便秘にいいと思うものをいろいろ試してみました!

まず有名な朝バナナ。
ダイエットにも効果的、便秘にも効果的、ということで始めてみました。
始めの2週間は確かに効果があったのですが、私の腸はすぐに慣れてしまい、あっという間に便秘に逆戻りでした。
ダイエットも効果はありましたが、バナナをやめたら、結局リバウンドしてしまいました。

次に、プルーンヨーグルトを試しました。
ヨーグルトにプルーンを入れて食べるというものです。
その時はちょうど妊娠中ということもあり、鉄分補給のためにもプルーンはちょうどよかったです。
結果は、あまり効果はなかったです。便秘は全然治りませんでした。

運動が足りないのかと思い、テレビでしていたお腹のマッサージも始めました。
寝る前にお腹をへそを中心に軽く叩き刺激し、鼠蹊部も軽くし刺激するというものです。
こちらはかなり効果があり、1ヶ月から2ヶ月ほどは便秘が少しよくなりました。
お腹がグルグルと音が鳴り、よく動いたように思います。

最後は、マグネシウム接種です。
こちらは、医者などで便秘を相談するとまず出されるお薬で、普通の薬局でもとりあつかっています。
便を柔らかくし、出しやすくするものです。
こちらは効果的で、毎日とはいかずともかなり出やすくなりました。
元々便が硬く排便時が辛かったのですが、その症状も少し緩和されました。

結局、お薬を使わないといけない状況の私の便秘症状は、なかなか改善されず。
ですが、凄くいいよと友だちに教えてもらったのがはぐくみオリゴ。
このオリゴ糖が便秘体質にすっごくいいんですって
はぐくみオリゴを損せずに試す方法は直販の限定キャンペーンをみて頼んでみました。
わたしもスッキリできるかな?はぐくみオリゴで
脱お薬!を目標に今後もがんばります。

性病検査の帰りに

いきなりショッキングなタイトルかも知れませんが

わたくし、特に乱れてるわけではありませんので誤解なきよう(笑)

性病って行為がなくても伝染るものもあるので念のためって事で2年に一回は

受けるようにしてるんです。

全然興味無い方ちょっとは気にしたほうが良い気がします。
性病検査WEB

検査の帰りに立ち寄った避暑地にある滝の名所の横にひっそりと存在するお土産屋さんに立ち寄った時に、久しぶりに流しそうめんの竹のセットを見つけました。

お土産屋さんの隣がカフェスペースになっており、夏なのにおでんが販売されているのです。
そしてラムネとそうめんセットが売られていました。

私は懐かしくなり、そうめんを食べて行こうと友人たちを誘い、ちょっとした休憩をしました。

するとそうめんはセルフで自分達で流して「流しそうめん」を楽しめると言う事で、みんなでキャッキャ言いながら流しそうめんを楽しみ、久しぶりに子どもの頃のあの感じを生で体験しました。
そうめんを食べ終わると体もひんやりしてきて、木陰の避暑地となると少し肌寒いくらいに感じました。

そこで「おでん」の登場なのです!

夏におでんなんて何故?と思っていましたが、ここに立ち寄ってみるとなぜおでんなのかの意味が分かります。

めちゃ美味しい!

でもこの絶品おでんを作れるのはおばあさん一人だけ

だから体力の事を考えて夏だけしか営業していない、ということなんです。

季節外れのおでんでしたがサイコーでした。

美肌ケアに効きそうなサプリメント

私は、小さい頃に太陽が好きだった事もあるでしょうが1つ悩みがありました(>_<)

ちょっとしたコンプレックスでもあったのですが、紫外線の影響でそばかすが出来てきた事です!

ソバカスっという言葉を聞くだけでも
嫌だった時期もありました(T-T)

レーザーで取ろうかなって思ったりすることもありました。

ソバカスがあるだけでも、美肌には程遠く感じましたし、気になれば気になるほど増えているような気もしました(T-T)

元々、色白だったので余計にソバカスが目立って見えるのです(;o;)

しかし、いつしかCMで見られるようになった「ハイチオールC」と出会い変わった自分がいました(^.^)

母親が私のコンプレックスを知っていたので、シミ・ソバカスにハイチオールCというCMを見て買って来てくれたのが出会いでした♪

ハイチオールCはサプリメントです(^^)

1日3回服用するだけで
続けていく事が大事って言われました。

ソバカスがコンプレックスだった私は
ソバカスの為っと思い
ひたすら服用をし続けました(^_^)v

それから、いつの日かソバカス薄くなった?っていう言葉を何人かに頂きました(^o^)/

ury73

かなり、嬉しく心の中は叫びたい位喜びました(>_<)

自分では変わらない気がしましたが
そう言われてみれば薄くなったのかもって思いました(^^)d

薄くなってきたせいか、ソバカスも気にならなくなり今ではハイチオールCを服用していません(^^)v

美肌になりたいのにシミ・ソバカスが気になる方にはお薦めです♪

ハイチオールCはシミ・ソバカスだけではなく美肌にもいいみたいなのでサプリメントの中では一番お薦めできる商品です(/-\*)

あと、ビタミンCだけじゃなくコラーゲン補給もシミには効くみたいですね

 

私の周りではすっぽん小町が人気です。

 

後は紀香さんがCMやってたアミコラとか

 

私も気を抜いてるとダメだぞっ!

ってこのブログ書いてて思いました(笑)

お腹グーグーはアンチエイジング?

私は肥満という訳ではありませんが、身長から計算される体重が標準より10㎏くらい多いので少し減量に励んでいるのですが、期せずしてアンチエイジング効果にもなっています。
食べなければ痩せるだろう、と思い減量法は単純に食べる量を減らすことにしました。

少し不規則な生活をしていることもあって晩ご飯なしの1日2食にしてみました。

夜、お腹がグーグー鳴り辛いこともありますが、2㎏くらいはすぐに減りました。

しかしそこからあまり進まなくなったので原因を考えてみたところ、お腹がグーと鳴ると思わず手近にあるスナック菓子や小さめのパンなどを食べていることではないかと思い当たりました。

『腹がグーグー鳴るのは辛いよなぁ。ちょっと食べるくらい許して欲しいよなぁ。』なんて勝手なことを思っていた時、《空腹時にこそアンチエイジング遺伝子であるサーチュイン遺伝子が活発に働く》という情報を耳にしました。
極端にいうと《お腹がグーグー鳴るほど、どんどん若返る》という情報で、非常に興味を牽きました。

そこでサーチュイン遺伝子について少し調べてみると、非常に小さい動物で抗老化効果が認められているが人間に対してはまだ疑問も投げ掛けられている、との見解もあるようですが、《お腹グーグー若返り》を主張している医師が実年齢より20歳程度も若く見えることを目の当たりにすると、単純な私は『人間でも成り立つ』と考えてしまいました。

そこで、サーチュイン遺伝子の情報に出会って以来、どんなにお腹グーグー鳴っても何も口にせず、せいぜい水を飲むだけにしました。
するとどうでしょう。
約1カ月で更に4㎏減量し、トータルで6㎏のダイエットに成功しています。

若返り効果があるかどうかは1カ月程度ではわかりません。2、3年して「歳より若く見えますねぇ。」と言われたら若返り効果がやっぱりあったということでしょう。

それよりも、サーチュイン遺伝子理論は何かと辛いことが多いダイエットを続ける原動力として価値があると思っています。

そういえば最近、ダイエットとアンチエイジングが両方実践できるって事で酵素ダイエットが盛んに取り上げられてますよね。

置換え系のダイエットは苦手なので、サプリメントでちょっとづつ酵素補給ができるベジーデル酵素粒の評判がちょっと気になります。

ベジーデル酵素粒はあのベジーデル酵素液の姉妹品

食べ物を我慢した分、絶対リバウンドの危険はあるので、対策用として活躍してくれそう。